昔の面影とはいったい

投稿日:

相談
主人と一緒に暮らしていると、毎日一緒に居るのが当たり前になり、喧嘩をしてしまった際には今さっきの空気は何?と不安になります。一緒に居るからこそ、距離感を保たなきゃならないのに、距離感を保てず常に居ないと不安になります。「信じてないでしょ?」と言われる度に反省するけれども、それでも次の日になるとまた不安になってしまいます。主人と上手く距離感を保ちつつ上手な生活を送る方法はないでしょうか?
けんかの原因を考えてみます。生死にかかわることの場合はほとんど無く、それぞれの考え方の違いや思い込みや気持ちのすれ違いではないでしょうか。考え方や思い込み、気持ちの違いはあるものだと考えればけんかは少なくなるのではないでしょうか。距離感は人間である以上、自分と同じ気持ちや考え方に相手がなる事はなく、話しても理解してもらえる部分は限られると考えれば上手に保つことができるのではないでしょうか。
“ご主人に依存するのではなく、ご自身の生活を充実させてみてください。

どれだけ好きな相手との生活でも、自分の時間をもつことはとても大切だと思います。

自分の時間を充実させることで、ご主人との時間も、関係性も更に大切にできると思います。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です