婚活パーティーに若い女の子が参加する理由は?

投稿日:

相談
ある婚活相談所に登録していて、そこが主催のパーティーなんかにも何度か出席したりしています。私は年齢も30代半ばとあって、そろそろ本当に結婚相手が欲しくて本気で通っているのですが、婚活パーティーに参加するといつも若い女の子(20代前半)数人、しかも決まって友達どうして参加しているのを見ます。パーティーの最後はいつも、参加する若い女の子と男性がペアになってしまいます。この女の子たちはサクラなのでしょうか?なぜこんな若いのに婚活パーティーに参加しているのかわかりません。
日本は「女性も働く」流れが出来てきている中で、やはり根強く専業主婦でいたい願望の女性が多くいます。メディアではあたかも女性みんなが働きたがっているような言い方ですがそんなことはありません。ですが男性は若年層であればあるほど収入は低く仕事や収入に対する意欲が少ないのも事実です。そうすると専業主婦でいたい女性は必然的に少々年齢層が高めの男性を狙うことになります。普通に生活していて出会いのある男性よりも婚活パーティーを利用している男性の方が収入が高いイメージがあるために若い女性が婚活パーティーに参加するのではないでしょうか。しかし、男性全員が若い女性が好きということはありません。年齢を重ねるとともに教養がつき経験しているだけの余裕が出てきます。男は40代から脂がのると言われていますがそれは女性も同じです。年を重ねるごとに色気も増し若い女性にはない安定感等、内面的な魅力が出てくると思います。ふわふわしている女性とペアになるのは結局遊び相手を探している男性なのかもしれません。そういった意味では相談者様の相手にはふさわしくなく無駄な時間や体力をつかう手間をはぶけて丁度いいのかもしれませんよ。
パーティーなどには参加経験がありませんが、結婚相談所への登録経験があります。私自身に合う相手を何人か紹介していただき、その中から私もピンときた方とお会いして数回のデートでスピード結婚に至りました。やはりパーティーとかではなく、個人的に直接会う方がいいと思います。
相談者さんがおっしゃる通り、友達同士でワイワイ来ている方もいるので、個人的な紹介で探された方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です