アラフォー婚活はやっぱり難しい

投稿日:

相談
35歳、アラフォーに突入し本格的に婚活を始めた私です。ネットの紹介サイトに登録したり、知り合いに片端から紹介してもらえないか声をかけたり、とりあえず、婚活真っ最中のもうアピールを始めたのです。しかし、紹介されるのはみないい人だけれど、結婚相手にはならないという人ばかり。成果も出ないまま歳はとり、39歳の今に至ります。やはり、婚活も若い方が有利だなあとアラフォーの婚活の難しさを実感しています。何かこれぞという打開策がないものかと悩んでいる40歳目前のぎりぎり39歳です。
“ ネットの登録や、知り合いに声をかけるなど、とても前向きに努力なさっていることがすばらしいなあ、と思います。

 けれど、努力すればするほど、結果が見えない不安が増えてゆくのもとてもよくわかります。

 ただ、出会いというのは学校の勉強やスポーツのように「これだけ頑張ったからその分の成果が出るはずだ」という類のものではないかもしれません。

 同じ男性と出会ったとしても、意欲に満ち溢れた女性像を示すのか、ちょっと力を抜いた自然体を示すのかで、相手の受け止め方も大きく変わってくることがあるのではないでしょうか。

 同じ努力でも、白鳥のように「水面下ではバタついているけれど、水から上は優雅に泳いでいるように見える」方法もあるかもしれませんよ。

“結婚を実現する為に、積極的に自分から出会いを求めているのは良いことだと思います。中には結婚したいと言っているだけで、行動に移せていない人も多いはずです。出会いの場所として「街コン」に行かれたことはありますか?友人2人が街コンで出会った人と結婚しました。友人の1人は31歳の時に参加し出会ってますし、相手の人は35歳です。年齢が近い人とも出会えるような気がします。結婚相手の理想が高くなければ、きっと出会えるはずです。万が一、高い場合は少し柔らかくしてみてはいかがでしょうか?

参考になったら嬉しいです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です