就職氷河期世代の将来はいずこに

投稿日:

相談
僕は就職氷河期世代の男性です。子供の頃はバブル景気に沸き、過酷な受験戦争を勝ち抜いて、大学も一流大学を卒業しました。しかし、就職はとても難航しました。同級生は、不動産営業や飲食やアパレルなど、今では大手であっても「ブラック企業」と後ろ指をさされるような業種に行きました。僕はIT業界に行きましたが、あまりの激務で体調を崩し、結局退職することに。今では細々と派遣社員をやっています。この先の将来が心配です。
今は派遣社員をされているとのことですが、一流大学を出ていていくらブラックと言われているとはいえ大手企業にいたなら本気で就職活動をすれば仕事はあると思います。
どうしても就職でうまくいかなければ、自営業など他にも道はあります。まずは就職活動に動いてみることだと思います。
ブラック企業で御勤めということで…長い間本当にお疲れ様でした。
体調はもうだいぶよくなられたのでしょうか?

今派遣社員で働かれているということですが、
元々受験戦争や、就職氷河期を乗り越えられてきた方です。
また今は少しずつ正社員での働き口も増えています。

焦らず今の仕事はしっかりやりつつ
自分がこれからどういった仕事をしたいのか一度しっかりと考えてみてはいかがでしょうか?

まずは体調を完全に戻ることを考え、お大事にして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です