将来、会社員は出世したいがなかなか難しい。

投稿日:

相談
将来、今いるポジションからこういう立場になりたい。役職が欲しいなど。なかなか会社員も階段を登っていきたいと思いますが、色々な壁が会社員にはあります。若い人が現れたり、出世に邪魔な存在が生まれたりといつも会社員は、様々な壁があります。気がついたら、うまくいかないポジションに追いやられたりと先読みしないと将来が暗くなります。
日々の当たり前の事や雑用を楽しめるようになると後々大半の人との差が出るようになります。例えば雑用を任されたとき、やらされている感で動くのと雑用を楽しめる精神で動くのとでは明らかに違います。これを見ている人は見ています。小さな雑用だからこそ真剣に丁寧に長く続けられている人は普通の人と比べて全体的な雰囲気が確実に変わってきます。
はじめて、私は34歳のサラリーマンです。もちろん私もあなたと同じで上を目指して頑張りたいと思っています。最初の頃はとくにそう思ってました。しかし、周りやそれを目指すばかりしんどくなってきて、いつの日かそればかりではないことに気づきました。周りを気にするのではなく、自分が精一杯頑張っていれば、自ずと周りが自分をもちあげてくれることに。自然とやることをやっていれば周りや会社があなたにそのポジションを任せるようになりますよ。だからあまりそこばかり意識しないでもう少し楽にやってみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です